診療案内

理学療法

当院で実際に治療で使われている理学療法の流れをご紹介します。

あたためる(血液の流れを良くし、筋肉を動かしやすくします)

マイクロ波 マイクロ波
マイクロ波

皮膚から筋肉までのほぼ均等に加温し新陳代謝が促進されます。
【効能】
神経痛、関節痛、打ち身、腰痛、捻挫後の慢性痛、肩こり

ホットパック
ホットパック

さまざまな患部へ直接温めることが出来る。
この温熱効果により、血行促進される。
【効能】
疼痛等の緩和

のばす(調子の悪いところを中心に治療します)

牽引
牽引(頚用・腰用)

【効能】
腰痛症、頸椎椎間板ヘルニア、頸椎骨軟骨症、肩こり、肩痛、変形性頚椎症、五十肩、 二次性斜角筋症候群、脊椎骨折、結合組炎、その他いわゆる頚肩腕症候群、むち打ち症状

ローラーベット
ローラーベット

頚、肩部以下背を軽減させるマッサージ療法
【効能】
腰部等、脊椎近傍部の疲労感、こり感

マクター
マクター

従来の牽引療法に加えて同時にローラーベッドのマッサージ効果を得られる復号医療器機です。
【効能】
椎間板ヘルニア、変形性腰痛症

もむ(特に深い場所などの患部を狙い打ちします)

べクトロン べクトロン
べクトロン

4つの電極を患部に囲むようにして装着し、2種類の異なる周波数の電流を流すことで 皮膚や筋肉にも充分な刺激を与えます
【効能】
腰痛、腰部椎間板ヘルニア、五十肩、変形性膝関節症などの関節痛

ライザー ライザー
ライザー

ライザーは体の深いところまで届くように考えられた温かい赤い光(近赤外線)。 痛いところの血行を良くして痛みの元を洗い流してくれます。
【効能】
血行改善、温熱作用。慢性疼痛にも効果的です

メドマー
メドマー

空気圧で足先から太ももまでマッサージする機器
【効能】
下肢の血行促進、疲労回復、神経痛

運動(うごく範囲を広くします)

輪転機 輪転機
輪転機

肩の運動のための輪転機
【効能】
肩関節周囲炎

有酸素運動
  • ドレットミル
  • エアロバイク
無酸素運動
  • ダンベル(サイドレイズ)
  • ボールエクササイズ